読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハルナおばさんの子守りEYE

パートの関係で子供と接触することが多いので、最近の子供達についてあれこれ感じていることを書きたいな〜と。

みんな〜久しぶり!!(^-^)

f:id:haruna333:20160915120118j:image

私は、目の治療(緑内障のope.)で少し長い休みを貰った。

 

昨日が、職場復帰の1日目。

B小学校の正門を抜け、校庭を横切りB学童の本館に向かう途中、大きな声が校舎の一階から聞こえてきた。

「○○さ〜ん!!今日、僕と遊んでね〜!!約束破ったら、また足にくっついちゃうよ〜!!」

誰かと思ったら、案の定二年男子のFH君。(2016・1・29をご参照下さい)😃

 本館の中に入ると、将来大工さんになりたいKG君とKK君が走って近づいて来て、両手をつかんで来た。👦🏻👦🏻

そして、KG君が言う。

「ねえねえ、久し振りだねぇ。何日もこなかったよねぇ。

今日は僕とずっと一緒に折り紙をしよう!」

 私は、嬉しくて嬉しくて

「ずっとは、出来ないかもしれないけど、折り紙しよう!」

と即答する。

折り紙と悪戦苦闘していると、背中にしがみついてくる女の子がいる。横から私の顔を覗き込む別の女の子もいる。

 👧🏻👧🏻👦🏻👧🏻👦🏻

狭い病院の部屋に閉じ込められていた私には、『あー、シャバの空気はうまいぜ!』みたいな開放感と子ども達の声と私を見つめてくる済んだ目と柔らかい手の感触がどんなに心地よいかを思い知る!!私の五感の全てに訴えかけてくる!👀👂🏼👃🏼👅🖐🏻(味覚は無いか…)

 

子ども達は、自己都合での長い休みで、少々気後れして登所しているこちらの気持ちや思惑など、どこ吹く風でどんどん寄ってくる。

あぁ、可愛いなぁ。としみじみ思う。

これが、学童なんだ。子ども達は、みんなこうだ。無垢で、面倒臭いことなど全然考えてなくて、好きなことは好き。やりたくないことはやりたくない。

彼らは笑っていたい。走っていたい。ふざけていたい。ゴロゴロしていたい。ボーとしていたい。大声を出したい。

一人になりたい。叩いてみたい。押してみたい。回ってみたい。乗ってみたい。聞いてみたい。食べてみたい。触ってみたい。

 

私が休んでいる最中に、RT君(2016・4・21をご参照下さい)が退所していた。何故だかは、はっきり説明出来る人はいなかった。

 

かつて、問題児で取り扱い困難だった@君もB学童を退所して、今は元気そうにしている。

 

どうしたもんじゃろのう?