ハルナおばさんの子守りEYE

パートの関係で子供と接触することが多いので、最近の子供達についてあれこれ感じていることを書きたいな〜と。

薬、うーん。難しい(。-_-。)

f:id:haruna333:20141203134914j:plain
このところ、B学童は結構落ち着いている。?????
他の子供を傷つける可能性のある三人が薬?を服用する様になり、穏やかだからだ。

それ程効果があるということは、それなりに強い薬なのだろうということだ。それはそれで勝手なのだけれど、心配だ。食欲がなくなる、眠くなる、便秘するなどの副作用も心配だし、これから、服用し続けたとき、依存や薬の切り方などの問題もでてくるだろう。?

ほとんどの人が思うこどだろうが、子供に薬など飲ませたくはない。
服用の決心をした親御さんの心中はどうだったのだろう。大変な葛藤があったにちがいない。自分達の都合だけで、安易に服用を決めてしまうのはいけない類いの薬であることは間違いない。?

ただ、薬を飲み続けて一年以上になる二年生のE君については、人が変わった様に穏やかになり、この頃は積極的に一年生の世話を焼くし、複数の友達とも上手く遊べるようになってきていて、とても楽しそうである。学童の中においては、本人が見るからに楽に、元気に過ごせている。彼の様子に望みをつなぎたい。?

最近は相変わらず、将棋盤を囲む男子達の姿が毎日みられる。(^_^)

いっときのブームになりませんように…
何故なら、私が将棋したいから。?