読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハルナおばさんの子守りEYE

パートの関係で子供と接触することが多いので、最近の子供達についてあれこれ感じていることを書きたいな〜と。

勿論、それもありだと思います。

f:id:haruna333:20170416222333j:image

B学童のAYちゃんの一の子分の三年生男子ET君。

彼は勉強もよく出来るし、運動神経も悪くなく、なかなかイケメンなのだが、とても特徴的なところがある。

それは彼の声だ。女子の裏声の様な高い声なのだ。見た目と落差があるので、よくからかわれの対象となるのだが、本人はワザとそんな声をだしているわけではない。

そんなET君が、先日同級生の男子YY君にカンチョーをして、されたYY君が私に訴えてきたので、たかがそれくらいでいちいち言いつけるのもどうかと思いつつ、ET君に相手が嫌がっているということを伝えようと思った。

すると、何だかET君の様子が変で、というのは、自分がしたことを酷く恥じ入っているみたいで顔を赤らめでいるので、///// 冗談半分、からかい半分に

「別に男子が男子を好きになったって、いまどきは全く自由なんだからね。」

と言ってみたら、ET君はそんな私の言葉を真剣に聞きいっていた。😶

私はいつもおちゃらけて人の話しを茶化すET君がこんな顔を見せるなんて珍しいなぁと思いながら、ET君がそうではなくてもLGBTは珍しいことだという認識を改めていかなければならないとつくづく思った。😮