読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハルナおばさんの子守りEYE

パートの関係で子供と接触することが多いので、最近の子供達についてあれこれ感じていることを書きたいな〜と。

班長決めの総選挙をした。🗳

f:id:haruna333:20161101210821j:image

A学童で、三年生の新班長決めをすることとなった。

 

班長は一緒に宿題をしたり、おやつを食べたりするテーブル毎の六人前後の班員の面倒を見て、指示出しをしたり、連絡事項を伝達したりする。班の代表者だ。

六人の新班長に立候補したのは、女子三人と男子四人だ。班は五班あるが、班長未経験のKO君が一人班長にもう決定しているので、枠は四枠だ。

この四枠を争って七人が立候補した。

 🙋🏻‍♂️🙋🏻‍♂️🙋🏻‍♂️🙋🏻‍♂️🙋🏻🙋🏻🙋🏻

そして、立候補も含めた約30人全員の投票制になった。

 

注目なのは、みんなの人気者で運動神経が良くて、勉強も、何でもソツなくこなすHA君や、いつも、何らかのストレスで常に顔がパンパンしていて、これまた勉強でも運動でも何でもこいのタイプで、口も達者でうかうかしていると大人も直ぐにやりこめられてしまう女子のDちゃんが何票集められるかというところ。🏃🏻🙎🏻

 

いざ、投票!一人一人施設長に呼ばれ、ピンクのカーテンで仕切られたスペースに真剣な面持ちで入って行く。🗳

 

私はこういうのが楽しくって🎶仕方がないので、調子に乗ってカーテンから出てきた子を一人一人捕まえて、

「ねえねえ、誰にいれた?」と

出口調査をしてみた。📝

 

勿論、「秘密〜!」

という子には無理には聞かない。

 

開票結果は30%の出口調査と一致。結構、びっくりな選挙結果となった。

 

ナント、みんなの圧倒的支持を得て半数以上の票を集めたのは、無口で引っ込み思案で、自己肯定感の低〜い女子、YIちゃんだった!!       🐰🎊

 

YIちゃんは、何をするにも私は出来ない出来ないと、人の後ろに回ってしまう子で、話す時も少しおどおどした感じで話す、可愛らしい顔立ちだが地味目の女の子だ。🐇

 

ただ、彼女の行動をよく見ていると、誰にもきつい事は言わない、言い方も優しい、人によく譲る、年下の子の面倒見が実に良い、縁の下の力持ち的な仕事を率先してする。

 

候補して、票を集めた彼女も立派だが、彼女を評価した子ども達も素敵だ!

みんな、見ているのだなぁと大いに感心した!!

 

YIちゃんにみんなの票の半分近くが集まり、二位に当選したHA君は、五票ほど、差をつけられた。

この頃、機嫌が悪いせいか誰彼構わずきつい当たり方をしていたDちゃんは、残念ながら自身の投じた一票だけだった。

 

子ども達は、分かってないようでいて、物事の芯は捉えているということ、又、世間はそう甘くないことを学べた1日だった。