ハルナおばさんの子守りEYE

パートの関係で子供と接触することが多いので、最近の子供達についてあれこれ感じていることを書きたいな〜と。

頭ジラミ発生!

f:id:haruna333:20160823135556j:image

三年生の女子UZちゃんが大きな声で私に言ってきた。( ゚д゚)

 

「○○さん!YRちゃんの頭に頭ジラミの卵みたいなのが、付いてるよ!見て見て!」(・Д・)ノ

 

私は唇に人差し指を立ててUZちゃんを少し睨みながら、YRちゃんに近づいた。

 

確かにYRちゃんのセミロングの黒い髪の毛には、灰色の頭ジラミの卵らしきものが、ざっと見ても6粒は付いていた。

??

UZちゃんは、なおもドヤ顔で続ける。

「私もなったことあるから、よく分かる!これ、絶対に頭ジラミの卵だよね。

そうだよね!○○さん!

YRちゃん!お母さんに早く言って、頭に振りかける薬を買ってきてもらった方がいいよ!」??

 

大きい声で言い続けるものだから、職員がそれを聞きつけて、UZちゃんに

 

「そんなことを余り大きな声でいわないで!」

と一喝。?

 

一方、その職員はYRちゃんには、

「家に帰ってから、お母さんに見てもらいな。」

で、この件を終わりにした。

 

外聞が悪いし、保護者に聞かれてはまずい内容なのは分かるが、そもそもUZちゃんが教えてくれなかったら、発覚しなかった。さすれば、頭ジラミは広がっていく一方だ。UZちゃんに教えてくれてありがとうの一言は欲しい。

 

また、大規模学童ゆえ連絡帳がないため、こういう場合は電話で直接伝えるか、本人経由で保護者に伝えるしかない。

そして、緊急な要件でしか電話をすることが無いので、この件は本人経由のお知らせ事項となった。

 

YRちゃんはしっかりしてるから、多分大丈夫だろうけど、そうじゃないあの子やあの子はどうなるんだろう?

 

こんなもやもやした対応に気をもんでしまうのは、私の気にしすぎなのだろうか?

 

私は心配になって、女子の長めの髪の子たち中心にその日は頭ジラミ発見活動(なるべくめだたないよう、こそこそと)

に、忙しかった。