読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハルナおばさんの子守りEYE

パートの関係で子供と接触することが多いので、最近の子供達についてあれこれ感じていることを書きたいな〜と。

相撲大会で優勝した!

f:id:haruna333:20160131205603j:image
先日、引率ボランティアでA学童の子供達を地区の相撲大会に連れて行った。

そりゃあ、素敵な相撲大会だった‼️

男子も女子も服の上からまわしを着けてとにかく勝つことだけを考えて相手にぶつかる!

何かしら腹黒い思惑があって相手を陥れよう などという空気も、時間の余裕もない。

相手の足を引っ張るのは、文字通りの意味になる!

会場内は子供達や大人達の応援と、勝った時の喜びの声で一杯になる。物凄くて私は時々耳を押さえた。🙉

こんななか、ナント我が学童の三年男子MM君が優勝した!!!

MM君は口数か少なく落ち着いていて、でも主張すべきことはきちんとしてくるしっかりした子で、身長は高い方ではなく、どちらかというと小柄なくらい。全般的に運動神経が素晴らしく発達しており鍛えられた身体はしまっていて、走るのが早く、ドッジボールも上手く、ベイゴマを回すのも得意で、誰とでも仲良く出来るし、物怖じしないが出しゃばらない子である。誰にでも優しく、決して威張らない。

そんなMM君が決勝戦で対戦した相手は隣の小学校で、身体がMM君より、10cmは大きく、体重は彼より20kgは重たそうな三年男子で、力も強いがスピード感のある、強敵だった。

相手がいきなり、バッとまわしを掴んで押してきた。MM君は相手のまわしを掴みながらも、30cm程押されてしまう。(この時押されたのも、後から考えたら、どうも作戦だったようで)
しかし、土俵際まで押されて踏みとどまったあと、相手をジワジワ押しつつ、ナイスなタイミングでスカッと力を抜いて、からだの向きをサッと変えた。ずっと出せるだけの力でグイグイ押していた相手は自分の勢いでそのまま土俵の外に飛び出していった。

あっと言う間の出来事だった!!!

私達はもう興奮のルツボ‼️

うちの学童の子らも、彼が素敵過ぎてワァーと彼に駆け寄り、思わず胴上げをしようとした。(狭くて危なかったのでそれは、止めた。)f^_^;

みんなにとっても、私にとっても
最高の一日だった!🏆