ハルナおばさんの子守りEYE

パートの関係で子供と接触することが多いので、最近の子供達についてあれこれ感じていることを書きたいな〜と。

みんな、もっとシンプルに生きよう!

f:id:haruna333:20160129115429j:image
この頃、どうやらキスには飽きてきたらしいB学童のFH君。?

最近の流行りは、相手をしてくれる先生の片方の足首にずっとしがみつくこと。

昨日も、私の左足首は部屋にいる間中彼が占領していた。

1分ほどコチョコチョをすると一旦離れるが、気がつくとユーカリの木にしがみついているコアラよろしくご機嫌に人の足首を抱きかかえて、ニコニコして満足している。??

これは随分ダイレクトな、かまってちゃんアピールだと判断して、外遊びに連れて行った。

彼はフリスビーを小脇に抱えて嬉しそうに持って来た。
早速始めても、二人とも下手だからこれがなかなかいい感じに続かない。

特に発達性運動協調障害が疑われる上に
他人のことを慮ることが苦手な彼の特性がオンされて、本当にどうでもいい方向に適当に放るものだから、拾いに行く身としては頭にくる。

ので、○○さんルールを作り、変なところへ投げたら「下手っぴい〜」と言って、言われた相手は自分でそれを拾いに行かなければならないことにした。????

それでも、FH君は自分がかなりトンチンカンな方向へ投げたフリスビーを笑いながら幾度もそりゃ楽しそうに走って取りに行く。???

しばらくして、彼が大声で叫ぶ。

「○○さん!うんこしてくるから、チョット待っててね!!」(・◇・)

周りで遊んでいた女子たちは口を押さえながら、思わず顔を見合わせた!勿論これから、きもいとか、うざいとかの悪口が始まる様子。

でも私はみんながこうやって堂々としていられたら、いいなぁ!と、とても清々しい気分で暫く待った。

濡れた手をこれまたシャツで適当に叩いて振り回しながら帰ってきたFH君は、何食わぬ顔でフリスビーを始める。

私はさっきまで、このフリスビーが相手の気持ちを察するSST(ソーシャルスキルトレーニング)にでもなればと考えていたが、逆に、周りを気にしすぎてちんまりちっさい自分を反省した。

FH君、明日も遊ぼう!!(^-^)