ハルナおばさんの子守りEYE

パートの関係で子供と接触することが多いので、最近の子供達についてあれこれ感じていることを書きたいな〜と。

限りなく黒…に近い彼のキレに対処するには⁈

f:id:haruna333:20150808113307j:image
件のB学童のU君が相変わらず、職員の注意が入らず、困ってしまっている。すぐキレて、誰かを蹴ったり、叩いたり、首を掴んたり、乱暴な言葉を浴びせたり…?????

キレている時に、
こうしてはいけない!
お友だちの気持ちになって!
などと、いくら注意しても指導が入るわけもなく、私はもうそのやり方はしていない。以前はそうするしかなかったので暴れる子供たちの両腕を掴んで、施設の端に連れて行き、幾度もやってはいけないことを、互いに確認した       つもりでいた。

今となっては、もうそのやり方は通じないことが経験からもだいぶ分かってきた。
そして、不快な気分でいる時の子供の脳はカチカチになっていて、外からの情報を受け入れにくくなっていることを、感覚統合の勉強会で学んだ。?

先日、例によって友達を叩いたり、襟首を掴んで、女の子を泣かしたり、と散々やらかした日の夕方、U君が
「○○さーん、描いてー」
と妖怪ウオッチの妖怪を描いて欲しくてねだってきた。私は
「今日U君は良い子じゃなかったから、ム〜リ〜」
と断ったが更にしつこく言ってくるので、
「じやあ、今日U君が良い子だったよ。と言ってくれる友達を三人私のところに連れて来てー」
「分かった〜」
私は他人から自分がどう見えているかを確認出来る良い機会になるかもと少し期待した。
結果、私を困らせてふざけたい一年男子二人と彼のお願いを断りきれなかった優しい男性スタッフを三名連れて来た。

私はU君に『台風の目』という妖怪を15分かけて描くこととなった。
(^_^;)