読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハルナおばさんの子守りEYE

パートの関係で子供と接触することが多いので、最近の子供達についてあれこれ感じていることを書きたいな〜と。

臨床心理士さん、すごい!

f:id:haruna333:20150626204739j:image
B学童に区の臨床心理士さんが来た。
私より先輩の60代後半から70代前半くらいの女性で、目を半開きにして宣う一言一言が鋭い!!

霊媒師の様に10分かそこいらしか見ていない子供達のことを、「こんな時はこんなことするでしょう」とぴたりぴたりとあててしまう。

経験が長くていらっしゃるのでそれだけ沢山の子供達を見てきたということもあるのでしょうが、対象となる発達障害傾向の子供達の行動にそれだけ決まったパターンがあることがうかがえる。

私が最近振り回されているF君の突発的な行動も「わざとでしょ。」とすぐ見抜いてしまった!😮

帰る間際にこう一言。
「大人たちが仲悪かったり、いじめあったりしてると子供にもすぐ出ますからね。あなたたちは大丈夫でしょうけど。」
と。(゚o゚;;

最近、スタッフの間で不協和音が響き始めているB学童。私は彼女の慧眼に最後まで驚かされどおしでした。