ハルナおばさんの子守りEYE

パートの関係で子供と接触することが多いので、最近の子供達についてあれこれ感じていることを書きたいな〜と。

施設長が@君のご両親と面談

f:id:haruna333:20140807213605j:plain
@君の親御さんが(両親揃って)面接にいらっしゃいました。延長時のお迎えで会う時もとても感じの良いお二人。??
お母様は正直な方で、以前も@君が他のお子さんに怪我をさせた時、相手の親御さんに泣いて幾度も頭を下げ、謝っていました。(幸い、相手の子も小さなコブを作る程度ですみました。)
お父様も腰が低くて、家で@君が暴れて手に負えない時は、自らサンドバッグになって叩かれていて、お二人とも極力手をあげない様に気を配っているとか。?

この日、面接中に施設長は最近の@君の家での様子を尋ね、学童での様子をつたえ、そして…彼に発達障害の可能性の有無の診断を視野に入れた支援センターでの相談を勧めました。

私は昨年のC君もこの様に早く勧めたら良かったのに…と思いつつ、自分が我が子のことで同じ状態になったらと考え、相当受けるだろうダメージを想像して、そう簡単にはいかないことを理解しました。(。-_-。)

親御さんはお医者さんにも診せたいとのこと。これらのことで、@家にとって明るい兆しがみえてくることを祈りました。?