読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハルナおばさんの子守りEYE

パートの関係で子供と接触することが多いので、最近の子供達についてあれこれ感じていることを書きたいな〜と。

もう、三月ですよー💐

f:id:haruna333:20140301172936j:plain
みんな、また一年お姉さんになるんですね。^_^🌸

一昨日のB学童の三年女子。私が門までの見送りをしてるとき、「ババァー、婆さん、今何時〜?」
と聞いてきたので、時間を答えつつも、「あんた達、高校に行くつもり?そんな言葉遣いしてると、つい面接のときなんかにもそういう言葉が出てきちゃって、一発で落とされるよ!高校に普通に行くつもりならば、今から少しでも直しておいた方がいいよ。」 …(私の口調も相当砕け過ぎですが)🙊
と、少し脅しを混じえつつも本当の話をしてあげました。すると、意外なことに、二人の子がまともに反応し、「ヤバイ、本当ー?」
「本当だよー○○さん(わたし)嘘つかないもん!」
というと、二人とも若干神妙な表情。私は「やったね!」と心の中で呟きました。

そうなんです。乱暴な言葉遣いは乱暴な振る舞いといつもセットなので、照れ臭くてわざと乱暴な言葉を使っているうちに、自然とランドセル🎒を投げたり、連絡帳📔やテーブル布巾を放り投げたりするようになるのです。そしてそれを少し不良ぽくってかっこいいと勘違いし、「うっせえ」とか「うぜぇんだよ」「かすい〜」
に発展させていくのです。😔

この子達の言語は残念な意味で男女平等です。男女差は殆どありません。(・_・;

みんな、丁寧じゃなくて良いから、フツーに話せるようになろうね!そうすれば、実はその方が気持ちが良いことに気付くよ。たぶん。(^∇^)