読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハルナおばさんの子守りEYE

パートの関係で子供と接触することが多いので、最近の子供達についてあれこれ感じていることを書きたいな〜と。

🎃 C君はただのかまってちゃん!!?

本日、B・C君に張り付く係となりました。(~_~;)
C君のお母様とは、話す機会を得られず、今日に至っているのですが、今日は彼を観察できる良いチャンスなので、覚悟を決めて(多少の怪我の)B・C君につきました。

先に帰って来たのは、B君。職員が、今度のお誕生日会のオヤツは何が良いのか聞きました。🍰🍪彼の好きな食べ物の話で暴力的な荒れた気分から気持ちを逸らす作戦です。作戦はまずまず。ひとまず、ふつーにランドセルを置きました。他の子達は学習タイムということで、宿題を始めるのですが、B君はドラえもんを読み始めます。でもいいのです。取り敢えず床にお尻をつけて漫画に夢中になってくれているのですから。

C君が帰ってきました。彼は今日は靴をちゃんとしまいました。そして、宿題の算数のプリントをしはじめました。📝その間も他の子達の鉛筆を取り上げたり、消しゴムを投げたりはしましたが、何とか良い調子です。じっと問題を解く様子を見ていたら、殆ど正解。最後の文章問題だけ、そばにいた私に「これ、どうやるの?」と聞いてきました。😹私はしゃがんで、出来る限り丁寧にゆっくりと、解き方を説明しました。すると式を正しく組み立て、きっちり解きました。勿論私は、物凄く褒めました‼こうなるとチョット可愛くも感じられてくるのが、人情。明日はきっとこの気持ちは裏切られるのでしょうが。
何だか、今日は不思議。B君もC君も私の注意をきくのです。私が少々風邪気味で神経が緩んでいて、😷いつもより更に間抜けな感じがして可哀想に思ってくれたのでしょうか?🏫

今日はその後、
B君は井形ブロックを投げて、壁掛け時計を落とし、
C君は机を乱暴に押して、足を挟んだ一年女子を一人泣かすだけにとどまりました。(・・;)🎒