読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハルナおばさんの子守りEYE

パートの関係で子供と接触することが多いので、最近の子供達についてあれこれ感じていることを書きたいな〜と。

うん、みんな何とか頑張ってます!!

f:id:haruna333:20130926222651j:plainもうすぐ運動会です。運動の得意な子もそうでない子も、練習に疲れて、喉をカラカラにして帰ってきます。
飲む麦茶の量が半端無く、おばさんはコップの洗い物と格闘してます。

ここに来て、わが学童も色々やり方を変えています。
コンサータですっかり落ち着いてきたA君(ADHDの)とB・C君をセットにして一日職員が一人貼り付くことになりました。ただし、B・C君が暴れると女子職員一人の手には負えないことも多々あるので、そんな時は我が学童クラブのBOSSが登場します。年の頃は30、熱くて生真面目で頼れる男です。ここの職員さんは若いのに、皆子供達を見る目が温かく、いつも感心してます。

おばさんは出来る範囲で彼等の力になりたいと心から想っています。