読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハルナおばさんの子守りEYE

パートの関係で子供と接触することが多いので、最近の子供達についてあれこれ感じていることを書きたいな〜と。

C君の反抗挑戦性障害を疑う。

C君とB君は一緒になって、誰かをターゲットにして、物をぶつけたり、蹴りかかったり、怒号をあげながら追い掛け回したりしているのだが、ここのところそれが頻回になってきた。😑

ターゲットにされる子供の共通点を色々考えてみたが、少し甘え上手なのだ。彼等は皆、私達職員に要求があると真っ直ぐ伝えてくる子ばかり。多分、自分たちの一番苦手とする大人とのコミュニケーションをやすやすとやってのけることが羨ましいのだろう。少しでも心開いてくれれば、両手広げてウエルカムなのに。私は彼等を褒められる場面を目を凝らして、耳を澄まして待っているのに。

ターゲットをその時守ることが出来ても、再度大人の目のないところで奴らは執念深く襲いに来る。「ごめんなさい。」と泣いて謝っても自分達の気が済むまで容赦しない。もう、なんだか任侠🎥映画の雑魚演じるワンシーンみたいで…

特にC君は反抗と暴力の繰り返し。私は反抗挑戦性障害が当てはまる様に思う。(以前からADHD的な要素はあったので。)

学童で普通の子供達と一緒に過ごさせて、良いのだろうか?双方にデメリットばかりがあるのでは。

そして、荒れているこんな学校に何故スクールカウンセラーがいないのか。

今度、臨床心理士さんがいらしたら、パートの身ながらも、色々お話ししてみるつもりです。💡