ハルナおばさんの子守りEYE

パートの関係で子供と接触することが多いので、最近の子供達についてあれこれ感じていることを書きたいな〜と。

子ども達のことを優先してほしい。

B学童は大規模学童で、区の方針で全児童を受け入れてる。 おやつを食べない子ども達は無料で登録出来るので、どこまでも登録児童の数が増え続けている。 日によっては200人を超える児童が利用する。 こんな状況で子どもを十分に保育出来る訳がない。 親…

怒らないから、逃げないで〜〜

B学童のこと。TG君は体の大きな新一年生。 身長も体重も結構標準を上回っていそうな体型で運動は苦手だ。 人の話を聞くことが下手で、何かを伝えるのに、三回は繰り返して話し掛けないと伝わらないようなところがある。いつも、両手にあやとりの紐を引っ…

負けてもいいじゃん!

AB両学童の子ども達に言えることで、『負けることを避ける』子が余りにも多いということをこの頃よく感じる。 負けず嫌いというのとは、ちょっと違う。 そもそも、自分が負けそうな場面に身を置かないのだ。 鬼ごっこをしても、追いかけて捕まえられないの…

こんな過ごし方が子どもにはいいよねぇ。

先日、私達が開いている日曜児童館に遊びに来た、四年生男子の3バカトリオ。 暑い日だったので、彼らは近くの公園で水風船を使って遊んだ。 予め、着替えが無くて濡れても、こちらはタオルなどの用意もないから、全てあなた達の自己責任になるのだから、そこ…

撞木反りを決めた!

A学童を今年三月に卒所したKT君は、今年も地域の大きな相撲大会に出場する。 (2016・05・29と8・31の記事を参照ください。) 最近は、私達が始めた日曜児童館でちょくちょく練習している。 相変わらず、親方も熱い。KT君ははたから見ていても、どんどん…

こういうパターンはあるよね。

A学童の新一年生の親御さんが、本日朝一番に小学校と学童に電話をしてきた。クレームだった。 内容は、学童のコース別の集団下校の帰り道に自分の息子だけが一人外されて、「一人ぼっちで帰るのが嫌だから、もう学校に行きたくない。」と言っているというも…

困ったなぁ。

A学童の一年生のSY君は背か高く、細身で柔和な顔立ちの色白な男子だ。 この子はなかなか厄介である。いつもニコニコしながら大きな声を立てることはないが、とにかく自分の主張を押し通そうとする。 私と遊びたいと思うと、とことん自分と遊ぶまで、邪魔…

勿論、それもありだと思います。

B学童のAYちゃんの一の子分の三年生男子ET君。 彼は勉強もよく出来るし、運動神経も悪くなく、なかなかイケメンなのだが、とても特徴的なところがある。 それは彼の声だ。女子の裏声の様な高い声なのだ。見た目と落差があるので、よくからかわれの対象…

うーん、大丈夫かしら?

B学童の新入生もたくさん入って来た。 一年生だけで、40人を超える。その中に特に体が小柄でボブにしている茶色がかった髪が可愛らしいALちゃんがいた。 学習タイムの時に、ALちゃんと同じ机で勉強していた子がプリントの内容を聞いてきたので、私は…

すごいな…

B学童の新五年生のKNちゃんは全体的にちょっとふっくらした女子だ。 色白で肩まで伸ばしたセミロングの髪は、後ろでゴムでまとめていることが多い。 全体的な柔らかい雰囲気とは反対に目元はしっかりしていて、見せる笑顔は自然だが、時に眼光は鋭く、大…

リラックスするのはいいけど。

A学童に可愛らしい一年生が10名程入って来た。 みんな、まだ不安そうで少し緊張した様子である。 と思いきや、殆どの子ども達が入所して2日目でもうだいぶリラックスしてきた。 トイレのスリッパは揃えない。使ったオモチャは、片付けない。部屋の中を走…

春休みで滅茶苦茶忙しいけれど、優しい瞬間に救われる。

今、学童は春休みで一日保育を実施している。 子ども達は朝からお弁当持参で元気に登所してくる。 そして、A学童のMO君が相変わらず面白い。 次々頼んでくる子ども達に囲まれてポケモンの絵を描いていたら、そこへMO君か手を背中で組んで首を左右に振り…

🤔うーん、女王様のこれからは…

B学童の女王様。二年生女子のAYちゃんの支配が止まらない。(2016・2・28の記事を参照下さい。) 先週、おやつの時間に自由席でAYちゃん達が四人でテーブルについた。 その四人とは、AYちゃんとそして同じ二年生の男子三人だ。三人とも常にAYちゃんに…

MO君、再度検定に挑戦!

A学童のMO君が早速今日剣玉の検定試験を受けた。 前回は、"ろうそく"が出来なくて残念な結果になり、泣いて泣いて悔しがっていた。一週間もしないうちに"ろうそく"が出来るようになるとも思わず、 「今日受けるの?"ろうそく"出来るようになったの?」 と…

君のやる気はほんとうに素敵!

A学童のMO君は、指を使わずにだいぶ計算が出来るようになったが、生活面ではまだまだ幼い。先日も、金曜日は上履き袋や給食袋など、荷物が多いものだから、こんなにたくさんの荷物は重くて運べないと言ってだだをこねて、学校から学童に来るのに、担任の…

えっ!そのクオリティーですか⁈👀

先日、学童がお休みの日に、A学童のKO君を半日預かることがあった。私が友人と始めた日曜日児童館に彼が遊びに来たからだ。 KO君は、ひたすらに明るく元気で鈍感力が物凄くある子で、それはそれで良いのだが、勉強は嫌い、集中力は無い、だから落ちつき…

見ましたよー🤦🏻‍♀️

A学童のX君は、入学したての頃はいつも一人で何者かと戦っていて、始終身体を動かしていないと落ち着かない子だった。 早いもので、彼ももう四月からは三年生になる。 最近は友達遊びが楽しくて、友達とふざけあっては、笑い転げている。実に楽しそうだ。 …

わからない

B学童のKG君が調子を崩している。 昨日のKG君は本当に妙だった。 学習タイムの時いつもの様に落ち着かない彼は、一人で『かいけつゾロリ』のシリーズを何冊も出して読むわけではなく、ただページをペラペラとめくっては、急に立ち上がり走ってスタッフ…

お別れは寂しいけど、それ以上に心配。

A・B両学童で、卒所を祝う会の準備が始まった。三年生はここに通うのも、あともう一ヶ月となった。 ここのところ、子ども達がソワソワとして落ちつきがない。地に足がついていないというか、妙なテンションで、悪ふざけが過ぎたり、普段大人しい子が乱暴に…

大人を舐めてはいけないよ。

B学童のこと。最近、B学童の周辺を頻繁に行き交う若い男性がいる。 心の調子を崩しているか、もともとそういった癖のある人なのか定かではないが、近くの公園などで一人で大声を出し、誰ともなしに語りかけたり、暴力こそ振るわないが、近くの交番のお巡り…

引き続き応援してるよ!

A学童のMO君は、三月生まれの一年生。まだ身長もとても低く三頭身で、ほっぺムチムチの顔貌は全体的には赤ちゃんの様だが、太い眉と五分刈りの真っ黒な髪と独特なしゃがれ声での相槌や笑い声などはおっさんそのもので、それが又絶妙に愛らしく、側に来ら…

本格的な将棋ブームがやってきた

何が原因なのかよく分からないが、AB両学童の、特に二年生男子の中で今までになく、将棋が大変流行ってきている。 私はとても面白い、尚且つよくできたゲームとして将棋がとても好きだ。 誰かに教えて貰った訳でなく、この仕事を始めてからオセロやけん玉…

お母さんだけを責められないけれど

A学童の一年生女子のFKちゃんは小柄でおとなしく目立たない子である。 FKちゃんのお母さんは、フードコーディネーターである。 先日、FKちゃんがトイレに間に合わず結構な量の軟便をお漏らししてしまった。‍♀️ 部屋に臭いがこもっていて、いつも明る…

社員さんに提起してみた。

本日、子ども達が登所する前にする午後一のミーティングに手を挙げた。 あがり症で血圧高めの私は緊張で、出勤前から少しドキドキしていた。施設の部屋でも足の裏の床を踏んでいる感覚が怪しくなり、妙に心細い気分になった。 今日はミーティングに施設長が…

やめて〜

B学童のHちゃんは二年生の女の子で、発達障害があるとの診断を入学前に受け、現在も投薬治療を続けている。 彼女はとにかく声が大きく、おおらかでのんびり屋さんで、大きな目がとても愛らしい子だ。薬の副作用なのか、いつも眠たそうにしている。 好きな…

こんなこともあるよ。長い人生だからさ。

お相撲が強いA学童のKT君が、先日ついに全国レベルの相撲大会に出場した。 会場も大きく、参加選手も小学生から中学生まで、1500名を超える大きな大会だ。 当日までKT君は凄く普通で、いつも通り楽しそうに遊び、宿題を面倒臭さがり、ランドセルの…

私はまだまだ修行が足りないねぇ。

B学童で先日行われた将棋大会がキッカケとなり、将棋が又ブームとなっている。 特に、一二年の間でとても流行している。 先日、二年生の中でも将棋が好きで、弁も立つ些か生意気なMA君と対戦した。 私が負けた。 途中、 「○○さん、案外雑魚だなぁ」 とか …

どうしたら良いのか…

A学童のKO君も間も無く四年生となり、ここを卒所する。 事ある毎に、色々話したり、やって見せたり、叱ったりしてきた。だが、彼にはどうもさっぱり何も響いてないように見える。 今日も、みんなが宿題をしている時に私の首に手を回し、背中に黙ってしが…

こんなこともある。

先日、A学童の施設長に呼ばれ直々に話をされた。その内容は、万が一校庭でA'学童のSH君のお父さんを見かけたら、SH君を即座に施設の部屋内に入れるようにということだった。ご丁寧にお父さんの顔写真まで見せてもらった。 A学童の施設長は大好きなの…

そんな風に、言っちゃだめよ。

B学童のRI君は一年生の男の子だ。 少しボーとしたところがあって、結構鼻水を垂らしていることが多い。まつ毛が長くて、目が大きくて、シャンとすればなかなか男前なので、私はよく黙ってティッシュを渡す。 その彼が去年12月に将棋を覚えた。 駒の動か…